ネット証券に独特なリスクとは

banner ネット証券を利用する時には、ネット証券独特のリスクを把握しておかなければなりません。それを認識した上でネット証券を選ぶ事が必要となってくるでしょう。
まず考えておかなければならないのが発注ミスです。ネット証券を使って注文をするときには、パソコンやタブレット端末で操作する事になると思います。このときには注文をミスしてしまうという事もあるでしょう。例えば、価格と株数を間違えて入力した事によって相場が急変した事件は非常に有名です。自分で操作をして注文をすれば、このような事がありえるのです。
また、証券会社のシステムに関するリスクもあります。ネット証券では、証券会社のサーバによって注文が処理されます。相場が急変したときなどには注文が集中し、それによってサーバの処理能力を超えてしまう事があります。証券会社によって、どれだけの対策をしているのかは異なります。できれば十分な対策をしている証券会社を選ぶべきでしょう。
インターネット環境に関するリスクもあります。コンピュータそのものが動作しなくなると、注文したいときにも注文できないという事もあり得るでしょう。また、インターネット回線が不安定になるということや、プロバイダが不安定になるという事も考えられるでしょう。このようなリスクはネット証券に独特のものなのです。

注目コンテンツ

投資に関するリスク

記事をみる

投資をするために必要なものとは

記事をみる

投資にかける時間について

記事をみる

Copyright(c) ネット証券で投資を始めよう. All Rights Reserved.